2022/令和4年
105日 (

自治体便り いくつになっても自分は自分(我孫子市男女共同参画社会づくり講演会2022)=千葉県我孫子 2022/06/01 10:15

 6月25日(土)、我孫子市で「いくつになっても自分は自分~次のステージに向かって~」と題したジェンダーに関する講演会が行われます。

 「人生100年時代」といわれ、家族のあり方や生き方も多様になってきました。しかし、SDGsやジェンダー平等と言われる一方、社会では生きにくさを感じる部分もあります。

 今回の講演では、ジェンダー論に造詣の深い柚木理子(ゆきまさこ)さんを講師に招き、ジェンダーの視点から自分も他者も尊重できる社会について考える内容です。

 講師の柚木さんは、川村学園女子大学の我孫子キャンパスで男女共同参画社会論を長年教えていました。また、平成30年まで8年間、我孫子市男女共同参画審議会委員も務めており、我孫子市とも関係の深い方です。

 参加申し込みは6月1日から開始しています(先着70人)。ちば電子申請サービスから申し込み可能です。
【ちば電子申請サービス】
https://bit.ly/3M7kthx

日時 6月25日(土) 14:00~16:00 (13:30開場)
会場 あびこ市民プラザ ホール(あびこショッピングプラザ3階)
料金 無料
講師 柚木理子(元川村学園女子大学教授)
主催 あびこ女性会議、我孫子市
問い合わせ先 男女共同参画室(04-7185-1752)

講演詳細は我孫子市のウェブサイトをご覧ください。
http://www.city.abiko.chiba.jp/shisei/kyoudousankaku/reports/220625yuki.html

(2022年6月1日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事