2022/令和4年
108日 (

自治体便り マルチペイメントに対応したキャッシュレス決済を導入しました=愛知県小牧市 2022/06/08 14:04

 本市では、これまで本庁舎1階や支所の証明書交付窓口における決済方法は「現金」に限られていましたが、クレジットカードやQRコード決済など多様な決済方法に対応し、市民の利便性向上を図るため、令和4年6月からキャッシュレス決済を導入しました。

 本庁舎1階の窓口では、JCB・Visa・MasterCardなどのクレジット決済、Suica・manaca・Apple Pay・iDなどの電子マネー決済、PayPay・au Pay・d払いなどのQRコード決済の全27種類のマルチペイメントに対応しています。(※篠岡・味岡・北里の各支所の諸証明交付窓口はPayPayのみ)

(2022年6月8日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事