2022/令和4年
108日 (

自治体便り 原油価格・物価高騰対応のための独自支援策=大阪府熊取町 2022/06/17 10:47

 熊取町では、コロナ禍における物価高騰等による影響を受けている住民を支援するとともに、世代間の公平性の確保と地域経済の活性化の観点から、住民一人あたり5,000円の「地域振興券事業」を実施します。※令和3年度は住民一人あたり3,000円で実施

 財源は、地方創生臨時交付金とふるさと応援寄付金を活用。

 今後についても、食材価格高騰による小中学校の給食費等の値上げを抑制する取組などの独自支援策も検討・実施します。

〇事業概要
・町内の事業所等で利用できる地域振興券一人あたり5,000円分(500円×10枚)を全住民を対象に交付
・概算事業費:2億4,048万円
・交付開始:令和4年8月下旬予定
・使用開始:令和4年10月上旬予定

(2022年6月17日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事