2022/令和4年
105日 (

自治体便り 行政相談委員制度60周年記念式典を開催=総務省近畿管区行政評価局 2022/06/29 10:00

 総務省では、国民と行政をつなぐ上で行政相談委員が果たしている役割の重要性を再認識し、国民の理解を一層深めるため、秋篠宮皇嗣同妃両殿下御臨席のもと、6月30日(木)、京王プラザホテルにて、行政相談委員制度60周年記念式典を行い、全国50か所の地方会場で式典の模様を投影する。

 式典では、功労者に対する顕彰(内閣総理大臣感謝状、総務大臣表彰等)を行う。
 近畿管区行政評価局管内の内閣総理大臣感謝状の受彰者は以下のとおり。

 白國 哲司  委員 (大阪府大阪市)
 田毎 照隆  元委員 (大阪府河南町)
 米村 美智子 委員  (福井県福井市)
 國松 昭 元委員 (滋賀県湖南市)
 藤井 恒子  委員   (京都府京都市)
 長谷川 和子 委員  (兵庫県神戸市)
 腰岡 實  委員   (奈良県奈良市)
 小田 豊彦 元委員 (和歌山県古座川町)

 行政相談委員は、総務大臣から委嘱された民間有識者で、行政に関する苦情や問い合わせを受け付け、解決のための助言や関係行政機関への通知などを無報酬で行っている。市区町村役場・公民館等で定期的に相談所を開設するなど、地域住民からの厚い信頼を得て幅広い困りごとを解決しており、全国で約5,000人、近畿管区行政評価局管内で669人が活動している。

 詳しくは、近畿管区行政評価局HP https://www.soumu.go.jp/kanku/kinki.html

(2022年6月29日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事