2022/令和4年
108日 (

自治体便り まち歩き情報紙「あっLOOK」発行~株式会社まちづくり寄居~=埼玉県寄居町 2022/07/12 16:47

 寄居町、寄居町商工会、町内金融機関、民間事業者等の出資により設立した株式会社まちづくり寄居は、現在、中心市街地活性化事業で大きく変貌を遂げている寄居町のまちづくりの一役を担い、様々なまちづくり活動を展開しています。現在、町有施設の管理運営や、売り上げの一部を寄居町のまちづくりに還元する災害対応型自動販売機の設置、ウェブサイトやSNSを通じて、寄居町の魅力を積極的に発信しています。

 寄居町が取り組んでいる中心市街地活性化事業は、平成30年度に事業に着手し、5年計画の最終年度を迎えた今年度は、寄居駅南口駅前拠点施設、広場の建設等、寄居駅南口の最終的な整備を行っています。

 今年度は、官民連携によるソフト事業も積極的に展開する予定で、その第一弾として、中心市街地活性化基本計画に掲げる目標である“歩いてお得・歩きたくなるまち”となるよう、まち歩きのモデルコースや観光情報、おすすめの店舗、寄居町に関係する人物などを掲載したタブロイド紙「あっLOOK」を発行しました。

 「あっLOOK」は、寄居を“歩く”、そして“見る”ことをテーマとし、「歩く」と「見る」をかけ合わせた造語となります。情報紙は、町内外の公共施設や観光施設、駅などで配布しています。今回を含め、年3回発行し、寄居町の魅力発信、知名度・認知度の向上を図り、まちなか回遊を通じて、賑わいの創出に努めていきます。

 今後も寄居町では、官民連携のまちづくり活動を通じて、賑わいの創出を目指し、様々な事業を展開していきます。

(2022年7月12日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事