2022/令和4年
108日 (

ふるさと写真館 【ふるさと写真館】恐竜眼鏡を発売=福井 2022/07/15 10:11

ティラノサウルスなど代表的な恐竜をモチーフにした5種類の眼鏡=14日午前、福井県勝山市

 福井県立恐竜博物館と青山眼鏡(同県鯖江市)は、博物館の開館記念日となる14日に合わせ、恐竜をモチーフにしたオリジナル眼鏡を発売した。同社の青山嘉彦社長は「人手不足に悩む眼鏡産地の活性化や、福井県の知名度向上に微力ながら貢献したい」と語った。

 眼鏡は、同社が恐竜博物館の監修を受けながら約2年かけて開発。恐竜の骨格や体格の特徴を生かした「ティラノサウルス」「トリケラトプス」など5モデルをそろえた。例えばティラノサウルスモデルでは、迫力あるフロントデザインと特徴的な頭骨の空洞を表現している。

 同博物館の竹内利寿館長は、北陸新幹線の県内延伸開業や同博物館のリニューアルオープンを見据え、「福井ブームアップの呼び水になれば」と期待を寄せた。(了)

(2022年7月15日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事