2022/令和4年
105日 (

ふるさと写真館 【ふるさと写真館】世界に面白いと思われる手品を=世界選手権出場で報告―高知県 2022/07/19 09:57

マジックの世界選手権「FISM」に出場するTomo氏(中央)と撮影に応じる浜田高知知事(左から3人目)=15日、高知市

 高知県香美市在住の手品師、Tokyo Tomo(トーキョー・トモ)さんが、カナダで開かれるマジックの世界選手権「FISM」にアジア代表で出場することを報告するため、同県の浜田省司知事を表敬訪問した。25日から開催される選手権に向け、Tomoさんは「世界中の人に面白いと思ってもらえる演技を目指したい」と意気込みを語った。

 浜田氏との名刺交換で、Tomoさんは白紙の名刺大の紙を取り出し、指で回すと自身の名刺に早変わりする技を実演。明治時代に発案されたという手品「メリケンハット」も披露し、帽子から花や万国旗、地球儀などを繰り出した。

 浜田氏は、Tomoさんが香美市のやなせたかし記念館で学芸員を務めるため20年に高知に移住したことを踏まえ、「ご縁をいただいた、やなせたかし先生に感謝」とコメントした。(了)

(2022年7月19日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事