2022/令和4年
105日 (

自治体便り 市庁舎トイレに生理用品を無償配置=枚方市・株式会社ネクイノが連携協定を締結ー大阪府枚方市 2022/07/20 09:00

 枚方市(市長:伏見 隆)は株式会社ネクイノ(本社:大阪市北区、代表取締役 石井 健一)と、市庁舎等の女性用トイレで生理用ナプキンを無償配置する実証実験を令和4年6月24日(金曜日)から開始。生理用品の配置は身体的性差への理解促進を図るとともに、その性差を踏まえ女性の負担軽減を目的として実施。本実証実験では利用者のスマートフォンにインストールした専用スマホアプリ(ベータ版)とトイレ内のディスペンサーが連動することで、生理用ナプキンを無料で受け取ることができる同社のサービス「toreluna」を利用する。「toreluna」を利用した生理用ナプキンを無償提供する取り組みは自治体初。本実証実験を通して、市庁舎等への生理用品の効果的な配置方法について検討を進めていく。

 詳しくは、OSAKA KOUMIN NEWSから
https://osakakoumin.news/news/hirakata-nextinnovationinc/

(2022年7月20日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事