2022/令和4年
108日 (

自治体便り 第4回国土交通大学校小平校ウェブフォーラム=インフラ・まちづくりにおける最新のDX 2022/07/26 12:23

 国土交通大学校小平校は、国や地方公共団体等の職員に対して、国土交通行政(土木、建築、測量、まちづくり等)に関する研修を行う国土交通省の研修機関で、これまで国土交通行政に関わる第一線の有識者等による講義も数多く実施してきました。

 このような有識者等の貴重な知見等は、国土交通大学校小平本校内の研修にとどまることなく、広く、国土交通行政関係者や一般の方々にも、情報を展開していくべきものと考え、オンラインによる講演会を実施しています。

 その第4回を、来る8月31日(水)15:00~17:30に「インフラ・まちづくりにおける最新のDX」を全体テーマに、次のような演題で開催いたします。

15:05~16:05
「インフラDX、i-Constructionに関する最近の動向」
矢吹 信喜氏(大阪大学 大学院工学研究科環境エネルギー工学専攻 教授)

16:15~17:15
「サステナブルな都市のデジタルツインとDXに向けて」
関本 義秀氏(東京大学 空間情報科学研究センター 教授)

17:15~17:30
「国土交通省におけるインフラDXの推進について」
見坂 茂範氏(国土交通省 大臣官房 技術調査課 課長)

 国土交通大学校HP(https://www.col.mlit.go.jp/)に事前申し込み用URLを掲載しています。当該URLから事前登録を頂いたメールアドレスに当日聴講用のURLをお送りします。なお、参加は無料です。

 多くの方のご参加をお待ち申し上げております。

(2022年7月26日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事