2022/令和4年
105日 (

ふるさと写真館 【ふるさと写真館】海上で「船育ち」のハーブ入りアイス=神戸市 2022/08/02 10:15

アイスキャンディーを持つ神戸親和女子大の学生と辻川学科長(中央)=7月20日午後、神戸港海上

 神戸港周辺を巡るクルーズ船「boh boh KOBE(ボーボーコウベ)」で、ハーブを生かしたアイスキャンディーなどが楽しめる。同船を運航する早駒運輸(神戸市)と神戸親和女子大(同市)が産学連携の一環で共同開発した。

 アイスは「ローズヒップ×アップル」と「カモミール×マンゴー」の2種類で、乾燥させたハーブが中に入っている。ほかにも、一つ一つ手作りでデザインが異なる、レモングラスの「香り袋」を販売。いずれも船上で育てたハーブを活用した。

 開発には心理学科3年の有志、約10人が参加。昨年10月からオンラインなどで会議を重ねてきた。早駒運輸側から厳しい意見もあったといい、指導した同学科の辻川典文学科長は「会議を通じ、学生らの発表力やめげずに乗り越えていく力が成長したと思う」と振り返る。

 参加した学生の1人は「コロナ禍で、考えていたような大学生活が送れず、楽しそうだなと思って参加した。船の上で食べてもらうことで、より神戸らしさを感じつつ、ハーブの爽やかさで夏の疲れを吹き飛ばしてほしい」と笑顔を見せた。(了)

(2022年8月2日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事