2022/令和4年
105日 (

ふるさと写真館 【ふるさと写真館】パラ選手と交流=札幌市 2022/08/05 09:58

シットスキーを体験する参加者=4日午前、札幌市中央区

 パラノルディックスキーの選手が札幌市内で市民団体と交流した。参加者は、選手のトレーニング見学や座ったまま行うシットスキーの体験を通して、パラアスリートへの理解を深めた。

 交流は、選手が所属する実業団チームの札幌合宿に合わせて実施。市が目指す2030年冬季五輪・パラリンピックの招致やパラアスリートを応援する市民団体のメンバーが参加した。

 シットスキーは2本のポールを使い、腕の力で前進する。体験後、参加者から「思った以上に疲れる」との声が上がり、選手の力を再認識した様子だった。パラリンピック出場を目指す唯野大翔選手(17)は「障害やスキーに関して知ってほしい。直接触れ合って、知ってもらえるのはありがたい」と語った。(了)

(2022年8月5日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事