2022/令和4年
108日 (

自治体便り 「第11回 全国高校生地方鉄道交流会 in 岬町」が開催される=大阪府岬町 2022/08/10 09:25

参加した中学・高校生たち

 8月5日(金)~7 日(日)、岬町において【第11 回 全国高校生地方鉄道交流会 in 岬町】が開催された。今年のテーマは「関空利用者を多奈川線に誘客する方法」

 最終日には岬町青少年センターにおいて中学・高校生によるプレゼンテーションが行われた。

 企画部門の南海電気鉄道株式会社 社長賞を浪速高等学校・中学校が受賞。サバイバルゲーム施設建設や深日港、友が島、洲本の3港を巡るフェリーの新設、ZOO HOTELや保護猫カフェの創設など数多くの企画案と資金調達方法としてALL IN ONE方式のクラウドファンディングを使う提案が高く評価された。

 写真部門のLeam Japan 社長賞を三田学園中学校・高等学校の高校2年生が受賞。タイトルは「夏空」。鉄橋の緑と「さち」の色合い、シャッターの瞬間も素晴らしい写真であると評価された。

 岬町の松岡裕二副町長は、「高校生のアイデアを一つでも多く実現させ、多奈川線活性化に取り組んでいきたい」と述べた。

(2022年8月10日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事