2022/令和4年
105日 (

自治体便り 寄居駅南口駅前拠点施設と広場の愛称が決定しました=拠点施設「Yotteco」・広場「YORIBA」ー埼玉県 2022/08/25 09:00

 寄居町では、国の認定を受けた「寄居町中心市街地活性化基本計画」に基づき、平成30年度から中心市街地活性化事業に取り組んでいます。

 計画期間の最終年度となる今年度は、主要事業となる「寄居駅南口駅前拠点施設」及び「広場」の供用開始に向け、整備を進めるとともに、管理運営の準備を行っています。

 その一環として、より多くの町民に親しまれ、愛着を持って利用していただくため、この施設及び広場の愛称を公募しました。126人から、施設と広場合わせて241案の応募があり、選定委員会の審査を経て、施設の愛称は「Yotteco」(ヨッテコ)、広場の愛称は「YORIBA」(ヨリバ)に決定しました。

 施設の愛称「Yotteco」には、「寄居町のみんなが気軽に寄っていけるように」という想いが込められており、広場の愛称「YORIBA」には、「町名が寄居だけに、寄っておいで、と語りかけるような響きと、誰もがほっとする場所になるよう、覚えやすく分かりやすい親しみのある愛称に」という思いが込められています。呼びやすさや親しみやすさ、ユーモアがあるか、などといった点が選定委員会において評価されたものです。

 施設の愛称を考案した茂木万葵さん(寄居小3年)は、「初めてこの話を聞いた時はびっくりしましたが、選ばれて嬉しかったです。この施設がみんなが気軽に寄っていける場所になってほしいです」と話してくれました。また、広場の愛称を考案した長嶺傑さん(会社員)は「広場の愛称として採用されましたことは、至極光栄でございます」と話してくれました。

(2022年8月25日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事