2022/令和4年
930日 (

自治体便り 国際芸術祭「あいち2022」のウェブサイトをオープンデータで作成しました=愛知県一宮市 2022/08/25 14:40

「ウェブサイトと作成者(写真左から安藤さん、平野さん)

 国際芸術祭「あいち2022」の一宮市会場の来訪者向けウェブサイトを名古屋大学・一宮市ICT活用ワーキンググループに中京大学工学部メディア工学科が参加し、官学協働で作成しました。
 URL:http://mdg.sub.jp/138/artfes2022/index.html

 一宮市は、国際芸術祭「あいち2022」のイベント情報をオープンデータとして公開しており、そのデータを活用し、中京大学・兼松研究室の安藤亮太さん(4年)、平野隼さん(3年)が名古屋大学・遠藤研究室の協力を得て、ウェブサイトを構築しました。

 ウェブサイトはオープンデータを自動で読み込み反映させる仕組みになっており、効率的な運用ができるようになっています。また、一宮市の地場産業である繊維(尾州ブランド)の記事も掲載しました。

 一宮市会場では、心にしみる「奈良美智」の作品や繊維業の歴史を感じる作品が数多く展示されていますので、ウェブサイトを利用し一宮市会場で「STILL ALIVE 今を生き抜くアートのちから」を感じてください。

(2022年8月25日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事