2022/令和4年
930日 (

自治体便り “パンダバンブーSmile広域包括連携協定”を締結=岸和田市・白浜町・アドベンチャーワールド 2022/09/02 09:00

 岸和田市・白浜町・アドベンチャーワールド(株式会社アワーズ)は、ジャイアントパンダが食べ残した竹(パンダバンブー)をきっかけとした、幅広い分野における相互の地域交流の活性化を促し、それぞれの資源や強みを活かして公民共創による地域のSmileを創造することを目的として、令和4年8月25日にアドベンチャーワールド(和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399)内にて「パンダバンブーSmile広域包括連携協定」締結式を執り行った。

 岸和田市 永野 耕平 市長は、「パンダを通じて、岸和田市・白浜町・株式会社アワーズが豊かになり、また親しい間柄になれると信じています」、白浜町 井澗 誠 町長は、「自治体間での協定は初めてなので今後が楽しみです。志を同じくする公民が地域活性化することを願っています」、株式会社アワーズ 取締役白浜事業所長 中尾 建子 氏は、「パンダが縁で皆さんの支援・指導の下、活動できることに感謝します。あらゆる命が生き生きと暮らせる世界を目指します」とそれぞれ述べ、3者とも今後の協定に基づいた取り組みへ期待を膨らませた。

 今後は様々な分野で事業連携を進めていくことになるが、まずは、地域資源の相互活用及び地域循環共生圏の形成に関する取り組みとして、パンダバンブーを活用したプロジェクトを開始する。

詳しくは、OSAKA KOUMIN NEWSから
https://osakakoumin.news/news/pandabamboo/

(2022年9月2日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事