2022/令和4年
105日 (

ふるさと写真館 【ふるさと写真館】輸出ナシ出発式、2年ぶりにベトナムへ=福島県いわき市 2022/09/15 10:00

ベトナム向けに輸出される豊水=14日午前、いわき市

 福島県いわき市で14日、ベトナム向け輸出ナシの出発式が行われた。主催した福島さくら農業協同組合によると、新型コロナウイルスの影響で同国向けのナシ出荷は2年ぶり5回目。いわき市と郡山市で収穫した3品種約7トンを9~10月にかけて出荷する予定だ。

 出荷第1弾は代表品種「豊水」で、糖度は13度前後、甘酸っぱく果肉が柔らかいのが特徴。船便で約2週間かけて輸送し、10月上旬には現地の店頭に並ぶ。担当者は「ベトナムでは1個700円ほどする高級品だが、ナシのおいしさは認知されつつあると思う」と期待を寄せる。

 海外輸出は、厳しい出荷基準をクリアした登録園地の農産物だけが可能だ。生産者の草野博明さんは「出荷を迎えられて大変うれしく思う。福島の果物はおいしいと伝えられたら」と笑顔で語った。(了)

(2022年9月15日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事