2022/令和4年
108日 (

ふるさと写真館 【ふるさと写真館】市産小麦でビール製造=さいたま市 2022/09/16 10:00

製造したビールを披露する長堀頭取(左)と氷川ブリュワリーの菊池俊秀代表取締役=9日午後、さいたま市

 さいたま市大宮区に本店を構える武蔵野銀行は、創業70周年記念として、同市産小麦を使ったクラフトビールを製造した。本店で開かれた完成披露式では、ビールを試飲した長堀和正頭取が「7月の小麦の刈り取りのときから楽しみにしていた。今年で(製造は)3度目だが、年々味わいが深くなっている感じだ」と笑顔で話した。

 小麦は、地元で生産から加工・販売まで手掛ける「6次産業」の創出を目的に収穫された。地元大宮区の氷川ブリュワリーが醸造した今回のビールは、濃い小麦の風味とスパイシーさ、ほんのりとした甘みが特徴だという。

 ビールは同行本店で行われた「さいたま小麦マルシェ」で限定販売され、好評を博した。(了)

(2022年9月16日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事