2022/令和4年
1210日 (

ふるさと写真館 【ふるさと写真館】キウイの初収穫祭=三重県玉城町 2022/09/26 09:59

キウイの収穫祭に参加した、左から浅井農園の浅井雄一郎社長、三重県の一見勝之知事、玉城町の辻村修一町長、ゼスプリ・フレッシュ・プロデュース・ジャパンのトム・マクモラン氏=22日、三重県玉城町

 三重県玉城町で、キウイフルーツの初収穫を来月に迎えるのを記念した収穫祭が開かれた。浅井農園(津市)が耕作放棄地を活用し、ニュージーランドに本社を置くキウイ生産大手「ゼスプリ」の品種「サンゴールドキウイ」を栽培。今年は100~150トンを出荷する計画だ。

 浅井農園はゼスプリと契約を結び、2019年に本州最大規模のキウイ農場整備に着手。今年初収穫を迎える。浅井雄一郎社長は「土や気候との相性も良く、順調に育った」と語った。3年後には年300トンの出荷を目指す。

 収穫祭に参加した辻村修一町長は「土地が荒れて高齢化が進む中、地域の農業振興に大きく影響する取り組みだ」と評価。一見勝之知事は「三重県産のキウイが多くの人においしいと思ってもらえるようになってほしい」と述べた。(了)

(2022年9月26日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事