2022/令和4年
123日 (

自治体便り 我孫子市×NECグリーンロケッツ東葛コラボPR第1弾JR我孫子駅で「ジャパンバードフェスティバル2022」パネル展 2022/10/05 09:00

 我孫子市は、相互連携協定に基づき、市内に練習拠点のあるジャパンラグビーリーグワン「NECグリーンロケッツ東葛」と新たなコラボPRを今月から始めました。NECグリーンロケッツ東葛が自治体とコラボPRをするのは、本市が初めてです。

 第1弾は、11月5日・6日に開催する市内最大級の鳥の祭典「JBFジャパンバードフェスティバル2022」のコラボPRです。展示では、日本を代表するスクラムハーフ田中史朗選手など、同チームの人気選手の写真とJBFを紹介するパネルをチームカラーの緑で作り、JR我孫子駅南口の階段壁面に展示して利用者にアピールしています。展示は、11月6日(日)までです。

 今回第1弾のコラボPRを行う「JBFジャパンバードフェスティバル2022」は、日本最大級の鳥の祭典で、毎年、国内外から多くの参加者があります。

 2019年には、ふるさとイベント大賞「内閣総理大臣賞」を受賞しており、今回、3年ぶりの会場開催として、注目度の高いイベントです。

 同チームは、市の玄関口の駅で、注目度の高いイベントのPRに協力することで、新たなファン層の獲得に繋げたいほか、市でも、多くのラグビーファンに市のイベントに関心を持ってもらうなど、コラボによる相乗効果を期待しています。

 今後も12月のジャパンラグビーリーグリーグワン開幕に向けたPRをはじめ、市の移住PR動画の制作など、幅広く地域の活性化に繫がるコラボPRを計画しています。

(2022年10月5日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事