2022/令和4年
1210日 (

ふるさと写真館 【ふるさと写真館】新米麻薬探知犬、異例の早さで初手柄=成田空港 2022/10/05 11:16

大麻を発見した麻薬探知犬のレミ号=4日、成田空港

 東京税関で6月から業務を始めた麻薬探知犬レミ号(雌・2歳)が、異例のスピードで初手柄を立てた。

 同税関などがこのほど発表したところによると、7月に成田空港で、米国から輸入された小口貨物に隠された乾燥大麻227グラムを発見したもので、デビュー1カ月での成果は「極めて異例」(税関職員)。通常は半年から1年は経験を積んでからという。

 10月11日には新型コロナウイルスに関する政府の水際対策が緩和され、海外からの入国者が大幅に増える見通し。担当のハンドラーは「レミ号と1件でも多く密輸品を見つけたい」と話している。(了)

(2022年10月5日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事