2022/令和4年
124日 (

自治体便り 子どもたちと「信州須坂市フルーツロゴマーク」一般投票者数を上げる取り組み!=長野県須坂市 2022/10/07 16:59

 信州須坂市は昼夜の寒暖の差が大きく、降水量が少なく、美味しい果物が育つ日本有数の果実の産地です。

 JAながの須高ブロックでは、同じように、雨が少なく、映画の都になった米国のハリウッドにちなんで、須坂市を含む須高地区を「フルーツハリウッド」として商標登録し、ブランド化を進めています。

 当市には長野県果樹試験場があり「ナガノパープル」「クイーンルージュ®」等は、この試験場で育成(須坂市生まれ)された品種です。

 当市は2019年度から2021年度まで3年連続ふるさと納税寄附受入件数長野県内第1位で、その返礼品の9割が果物で満足感溢れ魅力ある品物として、寄附金のリピーターや寄附金額の増加に繋がっています。

 このことから、須坂市の魅力を国内外に発信し、知名度向上および果樹ブランド構築のためロゴマークの作成を進め、一般投票により審査委員会で最優秀作品を決定します。

 現在、一般投票を実施しており、園児が投票する施行投票所の設置や、小中学校に貸与しているタブレット等を活用し自ら投票ができるフォームを作成する等創意工夫から、投票者数増に向け、子どもたちを含め盛り上げています。

市内園児、児童、生徒の投票↓
 https://s-kantan.jp/city-suzaka-nagano-u/offer/userLoginDispNon.action?tempSeq=26422&accessFrom=

詳細↓
 https://www.city.suzaka.nagano.jp/contents/item.php?id=6315a407ab449

(2022年10月7日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事