2022/令和4年
1127日 (

自治体便り GIGAスクールの次のステップへ!図鑑の電子書籍ふるさと納税クラウドファンディング開始=愛知県日進市 2022/10/12 10:05

 令和3年度、市内中学校図書委員から「一人一台タブレットを活用して本の貸出を実現したい!」という要望が提出され、デジタル庁のデジタル田園都市国家構想推進交付金(採択額:国費67,098,000円)を活用し、書籍へのICタグ添付により市立図書館とシステム統合し、電子書籍(文庫本)が読める電子図書館を導入(令和5年2月~)します。

 この度、電子図書館の導入により、本の授業活用を進めるため、電子書籍(図鑑)も読めるよう本プロジェクト(目標金額2,920,000円)を立ち上げました。

 従来の「紙の図鑑」は、大きな写真や最新の研究に基づいた情報から子どもの好奇心を育み、知識を増やすのに最適な反面、大きくかさばることから持ち運びが困難であることや、高価であることから新しい図鑑の買い替えが進められないという問題を抱えています。電子化された図鑑をタブレット上で利用することで、正確な最新情報に基づく調べ学習が行えると共に、文字の読み上げ機能や拡大機能を利用し、「紙の図鑑」ではうまく調べることの出来ない児童生徒も対応できます。また、電子書籍の特徴を活かし、貸出返却が一斉で行えるため、学校間でもスムーズな書籍共有を可能にします。書籍の電子化推進が目的ではなく、授業でのタブレット活用をきっかけに、子ども達が本に興味を持ち、紙・電子共に読書機会を広げることにつなげていきます。

 寄附は、ふるさとチョイス(URL:https://www.furusato-tax.jp/gcf/2000)で受け付けています。

(2022年10月12日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事