2022/令和4年
124日 (

ふるさと写真館 【ふるさと写真館】読書の秋、古本はいかが=大阪市 2022/10/18 10:10

「読書の秋」を楽しもうと、1日約1万人が来場した「天神さんの古本まつり」=16日午前、大阪市

 大阪市の大阪天満宮で、毎年恒例の古本市「天神さんの古本まつり」が開催されている。25回目となる今年は、大阪や京都、奈良、三重などから古書店約20店が参加。人気のミステリー小説や純文学などさまざまなジャンルで、戦前に出版された本なども含め計数万冊が並んだ。お気に入りの本が見つかれば、秋の夜長をじっくり楽しめそうだ。

 境内には、各書店のテントが張られ、掘り出し物が眠る人気の「百円均一本コーナー」も設置。往年のCDや版画なども販売している。主催する大阪古書研究会の杉本信一会長(46)は「古書店は入りづらいと言う人も多いが、このイベントで読者の間口を広げたい。今後も続けていきたい」と語った。(了)

(2022年10月18日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事