2022/令和4年
1127日 (

ふるさと写真館 【ふるさと写真館】特産キャビア、知事とPR=愛知県豊根村 2022/10/19 09:46

特産キャビアをPRする豊根村の伊藤村長(右)と愛知県の大村知事(右から2人目)ら=18日午後、名古屋市内

 愛知県豊根村の伊藤実村長らが大村秀章知事を表敬訪問し、チョウザメの魚卵を加工した村特産の「ロイヤルキャビア」とチョウザメの切り身を贈呈した。試食した大村知事は「日本人の舌に合う。ロイヤルキャビアの名にふさわしい味だ」と舌鼓を打ち、PRに一役買った。

 豊根村では、新たな産業振興を目指して2012年度からチョウザメ養殖事業を開始。今年度からは、ロイヤルキャビア(25グラム)とチョウザメの切り身(100グラム)をセットでふるさと納税の返礼品に追加し、5万円を寄付した人に贈呈している。

 伊藤村長は「数量限定ではあるが、ふるさと納税の返礼品として120件を超える申し込みがある。今後も持続する村づくりをしっかりやっていきたい」と語った。大村知事は「まさに地方創生の好事例だ。ぜひ豊根村、東三河、愛知の新たな特産品になれば」と応じていた。(了)

(2022年10月19日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事