2022/令和4年
1127日 (

ふるさと写真館 【ふるさと写真館】ウズパークでスケボー大会=徳島県鳴門市 2022/10/25 09:53

大会で技を披露する少年=23日午前、徳島県鳴門市

 徳島県鳴門市のスポーツ施設「UZU PARK(ウズパーク)」で23日、スケートボードの大会が開催された。ウズパークは2018年、市がボートレース場の敷地内にオープン。核となるスケボー場は西日本最大級という。

 大会は地元の商工会議所が主催し、今年で3回目。5~18歳までの34人が参加した。選手は1分30秒という限られた時間の中で、自由に技をアピール。プロが採点を行い、参加者に直接指導する機会も設けられた。大会に参加した井原健伸くん(12)は「相手がうまくてドキドキした。決勝の滑りは満足できた」と笑顔で話した。

 スケボーは、21年の東京五輪で日本人選手が活躍し、人気が高まっている。県内で子どもたちにスケボーを教える新口勝盛さんは「自由に練習できる場所が増えている。子どもたちが技を競いながら楽しく遊んで、もっともっとスケボーを好きになってほしい」と話した。(了)

(2022年10月25日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事