2022/令和4年
1127日 (

自治体便り マイナカード申請でデジタル地域通貨ポイント=徳島県美馬市 2022/11/02 09:55

 徳島県美馬市では、地域経済の好循環創出を目的に、10月1日からデジタル地域通貨MIMACA(みまか)を導入し、全市民に5千円相当の電子ポイントを付与しましたが、新たに、マイナンバーカードを取得しているか、12月28日までのキャンペーン期間中に申請し、カードを取得した市民に、一人当たり1万円相当の電子ポイントを付与することにしました。

 また、キャンペーン期間中、これまでの市民課窓口に加え、各市民サービスセンターや、地域交流センター「ミライズ」、地域共生交流施設「小星ベース」でも「休日申請サポート」を実施するほか、2023年3月31日までの間、自治会やサークル、企業等で未申請者を5人以上集め、会場を提供いただいた場合、市から「出張申請サポート」に伺うとともに、申請者一人当たり1,000円の協力報償金を当該団体に支払うこととしています。

 市のカード交付率は9月末時点で47.9%と、県内平均46.4%は上回っているものの、全国平均(49.0%)を下回っています。

 22年度11月補正予算に関連経費約2億8千930万円を計上しており、物価高騰の影響を受けた市民生活を支援するとともに、マイナンバーカードの交付率の大幅な向上を図ります。

(2022年11月2日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事