2023/令和5年
131日 (

自治体便り 姫路城世界遺産登録30周年記念ロゴマークが決定しました!=兵庫県姫路市 2022/12/09 09:08

 たくさんのみなさまからご応募(応募作品332点、応募人数259人)をいただいた「姫路城世界遺産登録30周年記念ロゴマーク」が決定しました。

 国宝姫路城は平成5年12月11日、奈良の法隆寺地域の仏教建造物とともに、日本で初の世界文化遺産に登録され、令和5年12月11日に30周年を迎えます。
 世界に誇る姫路城の保全管理・活用をより一層進めていくことを国内外にアピールしていくためのシンボルとして、この世界遺産登録30周年記念ロゴマークを活用し、今後の事業を実施します。

 姫路城世界遺産登録30周年ロゴマークは、姫路城の重厚感とともに未来への躍動感を感じさせるロゴタイプと、近年のトレンドであるミニマルデザインを取り入れたロゴマークからなり、若者から年配の方まで受け入れられるデザインを意識し制作しました。
 姫路城にいらっしゃる皆さまに暖かな太陽の光が降り注ぎ、温かな気持ちになれるよう、また、世界遺産登録30周年を契機にさらに姫路城が世界へ羽ばたけるよう、祈りを込めました。

【注意】ロゴマークのコンセプトについては内容をより分かりやすく伝えるために、応募時のものから一部表現を変更しております。

〇制作者
会社名:株式会社オンカ
制作者:デザイナー 濵井 菜緒(はまい なお)さん

〇ロゴマーク使用申請
下記の利用申請受付フォームより申請をしてください。
https://www.e-hyogo.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/form.do?id=1655099350465

(2022年12月9日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事