2023/令和5年
131日 (

自治体便り 県内初 EV消防車両を導入=神奈川県厚木市 2022/12/26 12:27

 厚木市消防本部は、脱炭素社会を推進するために地球環境への負荷が少ないEV(電気)消防車両を12月に導入しました。導入した車は、火災発生時に消防隊を効果的に統制し、現場活動がスムーズに進むよう指揮する指令車です。

 指令車には外部給電装置を積載し、1.5キロワットの電源を3口搭載。災害現場で電源を必要とする照明器具などの資機材が使用できます。

車両概要
(1)車種 日産リーフ
(2)規格 全長448センチ、幅179センチ、高さ171センチ
(3)車両総重量 2,005キロ
(4)出力 EV 60キロワット

問い合わせ
厚木市消防本部警防課(046)223-9367

(2022年12月26日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事