2023/令和5年
131日 (

自治体便り ヤングケアラーの周知・啓発リーフレットを児童生徒向けタブレットに配信=栃木県日光市 2023/01/19 11:40

 最近、メディア等で取り上げられているようになった「ヤングケアラー」について、まだまだ社会的認知度は低く、支援を受ける必要性を自認しない児童生徒も一定数存在すると考えられています。

 そこで、日光市では、「ヤングケアラーというものは何か」について簡潔に説明したリーフレットを作成し、市内の児童・生徒(小学3年生から中学3年生)の貸与タブレットに配信し、周知・啓発を図りました。市が作成した資料等をタブレットへ配信する取組は、初めての試みです。

 タブレットに配信するメリットとして、印刷代等の経費削減、児童生徒が「見たいときにいつでも見られる」こと、リーフレットのURLから厚生労働省のホームページにリンクすることができ、ヤングケアラーに関する多くの情報を得る点が挙げられます。

(2023年1月19日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事