2023/令和5年
131日 (

自治体便り 2023年バレンタイン限定「実篤チョコ」白樺文学館で販売中=千葉県我孫子市 2023/01/25 16:59

上:販売中のチョコレート
下:白樺文学館

 我孫子市の白樺文学館で、バレンタインデーに合わせて、特別パッケージ入り、限定「実篤チョコ」(モロゾフ缶入りアソートチョコレート)を販売しています。

 今年の特別パッケージは、武者小路実篤の淡彩画<薔薇「この世は美と愛の無盡(むじん)の宝庫也」がデザインされた、調布市の武者小路実篤記念館オリジナル仕様です。昨年に引き続き、我孫子市の白樺文学館でも特別に販売します。

 昨年は白樺文学館で240個を販売しましたが、好評につき、今年は限定数を360個に増やしました。1缶540円(税込)で、9個のチョコレートが入っています。無くなり次第終了となります。お求めは、お早めに。

【我孫子市白樺文学館】
 白樺文学館(我孫子市緑2-11-8、JR常磐線我孫子駅より徒歩15分)は、志賀直哉や武者小路実篤ら白樺派、民藝運動などに関する展示をする博物館です。近くには、志賀直哉が執筆時に使用していた書斎も有り。

(2023年1月25日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事