2023/令和5年
925日 (

自治体便り スマート水道メーターの実証実験を行います=前橋市 2023/08/24 10:52

1 概要
 通信機能を備え遠隔での自動検針が可能なスマート水道メーターについて、実証実験を行います。今回設置するシステムは、各戸のスマート水道メーターが携帯電話会社の通信網を使用して、基地局経由でデータセンターと通信を行い、現地に検針に行かずに、いつでも水道局で検針結果を確認することができるというものです。
 スマート水道メーターの設置により、難検針箇所での業務の省力化、効率化が期待できるほか、空き家などでの宅内漏水の早期発見等、維持管理面への活用も期待できます。

2 場所
 富士見町赤城山(大洞地区)で市の上水道を使用されている59件が対象となります。この地区は、冬季の降雪量が多く検針が難しいことに加え、通常、地下に設置している水道メーターが、降雪時にも対応できるように、計量した水道使用量を地上で確認できる電子隔測メーターが設置されており、通信機器を接続するだけでスマート水道メーター化が可能なため、コストも抑えられることから選定したものです。

3 設置期間
 令和5年12月から令和7年3月末まで(予定)

問い合わせ先
 水道整備課
 027-898-3037

(2023年8月24日iJAMP配信)

同一カテゴリー記事